便秘にならないように固形物を避けスムージーを飲む

便秘にならないように固形物を避けスムージーを飲む

女性の6割が便秘に悩んでいる、もしくは便秘で苦しかった経験があるとのことです。

 

そんな私も例外ではなくて、便秘で苦しい思いをしたり、便秘による肌荒れ経験をした事がある1人です。

 

私は30代になってから便秘体質になっていきました。思えば、仕事がハードになった時期でもあり、おトイレに行くタイミングを逃しり、食生活の乱れから便秘になってしまったと思います。私の様な理由から便秘になってしまった方は意外と少なくないと思います。

 

私の場合、一度便秘がちになってしまうと丸4日〜5日と全く出ません。お腹の張りは勿論の事ですが、ガスの臭いも酷くなり、周りに迷惑をかけてしまう事もありました。

 

おトイレの中で腹痛と格闘した事もありましたが、それが職場や外出先でなってしまうと大変な事になってしまったので、恐怖感もありました。

 

さすがに丸4日〜5日間出ないとなると便秘薬に頼らざるおえな時もありましたが、休日でないと便秘薬は飲めないので、飲むタイミングもある事から、便秘薬ばかりには頼っていられない事も感じていたので、食生活の見直しや乳酸菌の摂取し心がけました。

 

まずは食生活の改善から始めましたが、朝食は排便がしやすくなるスムージーを飲む事にしました。

 

ミキサーの中に飲むヨーグルトか豆乳を入れて、次にフルーツ(バナナやマンゴー、りんごなどが多かったです)野菜は小松菜を入れる事が多かったです。マグカップに1杯を毎朝飲む事にして固形物は朝は避けました。

 

ランチはお弁当を持参しましたが、野菜サラダは必ず弁当につけて、あとはがっつり系な食べたい物を食べます。夜はなるべく繊維質が多いようなおかずも一品作りました(ごぼうは本当によく使います)夕飯の後には無糖のヨーグルトを食べて、お風呂上りにが乳酸菌飲料を飲む事にしました。

 

そんな工夫もあって、食生活の改善2週間後に便秘は本当に良くなりました。必ず仕事へ行く前に排便もあるので、お腹が張る事もなく、臭いガスも出る事もなく毎日快適です。